災害の備え

家族会議で防災について話あいましょう

地震対策

【最新の地震予知情報】東海地方でマグニチュード10の地震!?南海トラフ地震か

投稿日:

予知夢によって未来を予知するブラジルのジュセリーノ・ダルースによると、2018年6月21日に日本の東海地方でマグニチュード10を超す超巨大地震がおきると予言しています。

この地震は南海トラフ巨大地震のことを指しているのでしょうが、近年、日本各地で大型地震が発生しているうえに阿蘇山、霧島山など火山の噴火もおきています。これが地震の前兆なのかどうかはわかりませんが、南海トラフ巨大地震はいつ起きてもおかしくないと言われており、予言されると「本当に来るかも!?」って思いますよね。

 

ジュセリーノの予言

このジュセリーノという予言者は、場所や日にちまではっきりした予知夢を毎日のようにみるようです。実際にチェルノブイリの原子力発電所事故や、9.11のアメリカのワールドトレードセンターのテロ事件、日本の地下鉄サリン事件、阪神大震災などを予言し的中させています。

このように、ジュセリーノは他にも数々の予言を的中させており、良くも悪くも現実化しています。しかし、予言した内容が外れることも当然あります。毎日のように○○で△△がおきる、と言っていればいずれその通りになることもあるでしょう。

的中した予言の多くは、ことが起きてから「私はこのことが起きるのを予言していた」と公表しているようです。政府やマスコミに事前に手紙を送っていたと本人が主張していますが、手紙を受け取ったことは確認されていないようです。政府が混乱をさけるためにそう言っているのでしょうか?

信じる信じないは別として、用心するにこしたことはないね

 

Love Me Do(ラブちゃん)も6月に地震予知

占い師のLoveMeDo氏(通称ラブちゃん)も6月に地震が起きると予知しています。

ラブちゃんはオネエキャラでお笑い芸人として活躍していますが、占い師、風水師、占星術師としての実力がすごいです。特にサッカーにおいて予言を的中させることが多く、試合前にTwitterで予言した選手が見事にゴールを決めることを的中させています。この的中率が高く多くの芸能人やスポーツ選手から信頼されている人物です。

そんなラブちゃんも6月に地震、そのほかの災害に注意と予言しています。

6月中旬には、急に天候が激変したり、気温が大幅にアップダウンする恐れがあり、それに伴い地震や噴火、竜巻が発生するかも、と警笛を鳴らしています。

更に6月下旬には、土星が地球に接近する影響で、地震、噴火、台風、竜巻などの災害が発生しやすいと予言しています。

ラブちゃんの予言はよくあたるから不安だわ・・。

 

南海トラフ地震がおきる確率は

政府の地震調査委員会によると、今後30年以内に70~80%の確立で発生すると言われています。南海トラフ地震は関東から九州までの広い範囲で被害が想定されています。時間が経つにつれて、刻々とその時が近づいているのは確かです。

ジュセリーノの予言する日に発生するかどうかはわかりませんが、彼が「私はこのことが起きるのを予言していた」と言う日もそう遠くないかもしれませんね。

口コミで高評価の防災グッズ

1

防災グッズは値段より中身で選ぶ 防災グッズを選ぶときに最重視するのは『中身』です。 色々な種類の防災グッズが販売されており値段も様々ですが、防災グッズは値段で決めてはいけません。 中身をよく確認して、 ...

-地震対策

Copyright© 災害の備え , 2018 All Rights Reserved.